米グーグル、Android4.4.1リリース ―Nexus 5のカメラが修正・向上

米グーグルは5日(米国時間)、Google+のNexusアカウントの中で、Android4.4.1が本日リリースされると伝えています。このアップデートは主にNexus 5向けのもので、問題のあったオートフォーカスやホワイトバランス、露出の修正が行われるほか、「HDR+」やシャッターラグの向上が実装されるとのこと。

このアップデートでどの程度の画質向上がなされたのか、THE VERGEが比較写真を掲載しているので以下に紹介します。

chipotlecompare_verge_super_wide

foodcompare_verge_super_wide

※上と下でbeforeとafterが左右逆なのでご注意ください Credit:THE VERGE

写真を見る限りでは、アップデート後のほうが色がや輪郭がはっきりしているのが見て取れます。Nexus 5のユーザーにとってはうれしいアップデートになりそうです。

なお、THE VERGEではほかにも比較写真や新Android4.4.1で撮影した写真を紹介しているので、興味のある方は是非ご覧ください。

このような比較画像をみると、スマートフォンの写真はソフトウェアによる画像処理技術に支えられているんだな…と改めて実感せざるを得ません。一眼レフやミラーレスとは別の方向から進化を遂げているスマホのカメラですが、果たしてその実力はどこまで伸びて行くのでしょうか。現在のスマホのトレンドでもあるだけに、注目が集まります。

[Nexus(Google+) via THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます