USEN、HMVとスマホ向け定額配信サービス開始

株式会社USENは3日、ローソンの子会社である株式会社ローソンHMVエンタテイメントと共同でスマホ向け音楽・コンテンツ定額配信サービス「USEN 550ch×HMV」を開始すると発表した。月額利用料は490円(税込)で登録初月は無料で利用できる。対応機種はAndroid 4.0以降、iOS 6.0以降。

 usen_hmv

このサービスは同日からサービスが開始される「スマホでUSEN」の中で展開されるもので、550チャンネル以上の音楽・エンタメコンテンツが定額で聴き放題となっている。チャンネルはJ-POPランキングやクラシックのほか、「ランニングのサポート」や「通勤・通学のテンションアップ」といった気分に合わせた音楽が流せるチャンネル選択も可能。また、音楽だけではなく、英会話やトーク番組のチャンネルも提供される予定だ。

アプリ内で流れる楽曲はHMVが展開するオンラインショップ「HMV ONLINE」とリンクしており、気になった楽曲のCDをその場で購入することができる。

既存の音楽定額配信サービスと異なるのは、自分が聴きたい楽曲だけを聴くのではなく、聴きたいジャンルの曲を次から次へと流してくれるため自分が今まで出会うことのなかった曲と出会える点である。すでに海外では似たようなサービスは存在するが、日本で音楽配信事業大手のUSENが参入してきたことにより、国内コンテンツを充実させたサービスを提供してくれるだろう。

[株式会社USEN] [株式会社ローソンHMVエンタテインメント]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます