新型Mac mini、来月中に発売見込み Haswell搭載

MacRumorsは22日(米国時間)、ベルギーの小売店ComputerStore.beのオンラインショップ上に、新型Mac miniが掲載されていると伝えています。

このページは新型に備えたプレースホルダ(とりあえずの確保ページ)であるとみられていますが、ユーザーが同店に問い合わせた限りでは、信頼できる情報筋から得られた情報として掲載しているとのことです。なお、正確な発売日については不明であったものの、2月終わりまでには販売されるとの見方を示しています。

mac_mini_haswell

新型Mac miniには、インテルの第4世代プロセッサ(Haswell)が搭載されるとみられており、内蔵グラフィック機能の強化が期待されます。Mac miniはコンパクトさと低価格を両立させるために内蔵グラフィック専用となっているだけに、今回の変更はMac miniユーザーにとっては待望といってもよいものです。

他には、正式規格となった無線LAN「802.11ac」やThunderbolt 2、ギガビットイーサーへの対応が見込まれています。

Mac Proは大幅なデザイン変更を遂げましたが、Mac miniは2010年モデルでデザインを刷新しており、今回のアップデートでは大きな変化はないとみられます。

[MacRumors]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます