evleaks氏が8日未明、サムスンが開発中とされる新しいスマートフォン向けUIのスクリーンショット画像を掲載しました。この画像はプロトタイプに近い、極めて初期の実験的なものであり、このまま製品版として採用される可能性が低い点には注意が必要です。

BdYhAJ-CEAAVdls

昨日発表されたばかりのGalaxy Tab Proをはじめとし、最新のGalaxyシリーズでも採用されている「TouchWiz UI」ですが、登場からそれ相応の年月が経っており、そろそろ刷新されても不思議ではない時期です。MWC 2014では次期フラグシップ機が発表されるとも言われているだけに、Galaxy S5には新UIが採用されるのでしょうか。

標準フォントにはウェイトが細いものが採用されており、iOS 7の登場で一気に火がついた「細字ブーム」をしっかりと踏襲しているようです。PhoneやMessage、Internetといったアイコンも半透明ないし、iOS 7風の彩色が用いられているのも特徴で、過去のGalaxy S程ではないものの、デザインテイストとしては似たものを感じます。

Galaxy S時代からGalaxyを使い続ける管理人としては、そろそろTouchWiz系統に飽きていることもあるだけに、UI刷新のニュースは嬉しいところです。細字フォントを採用できるのも、高精細ディスプレイがあってこそですので、それらの特徴を活かしたUIが登場することを期待します。

[evleaks]