マイクロソフトが買収した、音声・ビデオ通話サービスの老舗「Skype」の公式アカウントがサイバー攻撃の被害にあったことが判明しました。被害にあったのはTwitter、Facebook、公式ブログの3つ。いずれも同一のID・パスワードを使用していた可能性も指摘されていますが、原因は明らかにされていません。

clipboard01xcxcvee

via Neowin

犯行声明として「Syrian Electronic Army(シリア電子部隊・軍)」の名前が挙がっていますが、実際に関与しているかについては不明です。

既にTiwtterアカウントおよびFacebookアカウントは復帰していますが、同社のブログについては閉鎖されたままになっています。現在ブログにアクセスすると、各国のトップページにリダイレクトされる状況であり、復旧までにはしばらく時間がかかるものと思われます。

 

[Neowin]