毎年恒例の開発者会議「Google I/O」ですが、今年は6月25日~26日(現地時間)に米国サンフランシスコで開催されることが明らかになりました。これは、米グーグルの上級副社長を務めるSundar Pichai氏が自身のGoogle+にて明らかにしたもの。

google_io_2013

画像は2013年のもの

過去のGoogle I/Oでは、初代Nexus 7のほか、Android 4.1 Jelly Beanなど、今後のGoogleに関わる重要な発表が行われてきました。一方で、昨年のGoogle I/Oでは新型NexusやAndroidは特に発表されず、一般ユーザーにとってはなんとも言い難いイベントでした。

昨年ごろから新型Nexusや最新Androidは、特別なイベントが開かれず唐突に発表・発売される方針が続いています。次なるNexusとして「Nexus 8」の噂なども立ち始めていますが、ここ最近の方針がくずれなければ、同様に唐突に発売される可能性があります。逆にいえば、Google I/O内では昨年と同じく、新型端末に関する情報などは登場しないかもしれません。

とはいってもやはり注目度は高く、毎年参加チケットは即売り切れの状態。果たしてなにが飛び出してくるのか、気になるところです。

[Sundar Pichai(Google+) via THE VERGE