米グーグルは3日(現地時間)、同社が手掛けるPCブラウザ「Chrome」のベータ版で、今週からGoogle Nowの通知を受け取ることができるようになると発表しました。

対応OSは、Windows、OS X(Mac)、Chrome OS(Chromebook)。

nowshot

Google Nowは、AndroidやiOSで提供されている、パーソナルアシスタントサービス。ユーザーがその時その場で、どんな情報を必要としているか予測し、表示します。フライトやホテルの予約状況から、天気やニュースといった日常的な話題まで、様々な情報をユーザーに適切に提供します。

これが今回、Chromeブラウザでお気軽に確認することができるようになりました。PC使用時、わざわざスマートフォンを覗く必要がなくなり、便利になりそうです。

なお、前述の通り、この機能が搭載されるのはベータ版。早く使ってみたい方は、通常版とは別にインストールが必要です。

[Google Chrome Blog via THE VERGE]