LINE、子ども向け動画配信アプリ「LINE KIDS動画」発表 ー1日最大40分無料視聴

LINE株式会社は20日、子ども向け動画配信アプリ「LINE KIDS動画」をiPhone向けに近日提供開始すると発表しました。

対象は、1歳〜6歳の未就学児とその保護者。多くの子どもが自然にスマートデバイスを利用する今の時代に適したコンテンツを、安全に利用できる環境を実現するとのこと。

line-kids-movie-1

特徴は以下の通りです。

1.安心のコンテンツ ー人気アニメや特撮など

「ドラえもん」や「ポケットモンスター」、「プリキュア」といった人気アニメを中心に、厳選した28タイトル・1500本以上の動画コンテンツが提供されます。他にも戦隊シリーズを始めとした特撮ものや、知育・語学教育に役立つ作品まで、その年代に適した豊富なラインアップを提供するとしています。

line-kids-movie

2.安心の価格 ー1日最大40分の無料視聴や月500円の見放題プラン

一日最大40分の無料視聴が可能な「タイマーシステム」を導入。8時間で5分、1日で15分自動チャージされる「タイマー」を消費することで、お金を払わずに動画を視聴することが可能です。LINE上の友達にタイマーをおねだりすることにより、一日最大15分まで無料視聴時間を増やすことも可能であるとのこと。

制限された無料視聴だけではなく、月額500円で見放題になるプランの選択も可能。LINEが提供する全タイトルを何度でも試聴することができます。

また、気に入った番組があれば、1つの番組を月額400円で何回も視聴することも可能です。

3.安心の管理機能 ーチャイルドロックや視聴時間履歴

親にとって最も気になるのは、子どもの安全と健康。子どもが親の知らぬ間に動画をみたり、長時間動画をみるようなことは避けたいもの。そのための機能として、「チャイルドロック」機能や「視聴時間履歴」機能が搭載されています。

line-kids-movie-2

LINE KIDS動画は、iPhone向けは近日中に、Android向けは2014年春をメドにリリースされる予定です。現時点でのコンテンツ内容が気になる方はLINEのホームページを御覧ください。

[LINE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます