Nexus6への搭載が噂されるMediaTekの64bitプロセッサ、前倒し発売へ

DigiTimesは29日、業界筋からの情報として、MediaTekが2014年4Q(10~12月)に投入予定であった64bit命令対応プロセッサ2製品を、前倒しして3Q(7~9月)に発売すると報じています。

mediatek

このプロセッサは、グーグルが投入を予定する「Nexus 6」に採用されると伝えられている一方で、Nexus 6の発売時期とMediaTekの64bitプロセッサ投入時期に3ヶ月間の乖離があったことから、採用について疑問視する声がありました。今回の報道によると双方投入時期が合致することから、真実味を帯びて来たようにも思えます。

MediaTekはMT6732とMT6752の2製品投入を計画。1つは64bit命令に対応しつつ、真の8コアプロセッサとして計画されているものです(つまり、big.LITTLE方式ではない)。どちらもCortex-A53命令セットアーキテクチャをベースとしており、いわゆる “次世代スマホ向けプロセッサ” に該当する製品の一つです。

[DigiTimes]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます