週刊iPhone6:縦長のバッテリー部品が流出

秋頃に発売されると思われるiPhone 6関連のリーク情報が続きますが、今度はiPhone 6に搭載されるとみられるバッテリー部品を撮影した画像がリークされました。この画像を掲載しているのは、毎度おなじみNowhereelse.fr。

Batteries-iPhone-6

バッテリーの接点が従来の2個から1つ増えているのが特徴で、超高速充電といった新機能が備わる可能性があります。従来よりも縦長になっているのも特徴的で、4.7インチや5.5インチといった、iPhone 6をめぐる大型化の噂とも合致するようです。

今後、ますますiPhone 6関係のリーク情報が増えていくものと思われますが、iPhone 5sと同様に「完成一歩手前」までパーツを揃えることができる状況になるのでしょうか。

[Nowhereelse.fr]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます