NTTドコモ、6月からiPad発売開始へ

ドコモは28日、6月2日の午前10時からiPad AirとiPad miniの予約受付を開始すると発表した。販売開始は6月10日開始を予定しており、予約の詳細は5月30日にドコモのWebサイトで案内予定だ。

purchase_img_01

料金プランでは、月額3500円(税抜き)で2GBまで利用できるデータSパック、月額5000円(税抜き)で5GBまで利用できるデータMパックが適用可能である。さらに、ドコモが先日開始したサービスであるパケット料金を家族で分け合える「シェアパック」が適用でき、家族全員がドコモユーザーの場合、こちらがお得になりそうだ。

また、キャンペーンとしてiPad契約者に最大13ヶ月1GBのデータ通信量が無料で追加される。

今回の発表により、携帯キャリア3社からiPadが発売、提供されることとなった。料金体系は、3社ほどさほど変わりないが、ドコモでは他社が7GBで通信制限を設けるところ5GBで通信制限を行うようになっている。キャンペーンで1GBのデータ通信量が追加されるが、データ通信を多く使うユーザーにとっては不便である。

iPadユーザーでドコモ回線を利用したいと願っていた人は多いため、今回のiPad提供がドコモ離れを食い止める策になりそうだ。

[iPad | ドコモ]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます