スマートフォンの話題を扱うMyceによると、Android OSにおけるソースコードの変更点において「Nexus 8」を示すコードネーム『Flounder』の記述がグーグルによって削除されていることが判明しました。

つい先日、Android OSのソースコード内に誤って「Flounder」の情報が混入してしまうというトラブルが発生してしまい、グーグルが新型Nexusデバイスを開発していることが明らかにされたばかりです。それを受けてか、グーグルは即座に当該箇所を削除したとみられており、その行動が “逆に” 怪しまれる原因となってしまいました。

myce-nexus8

また関連した情報として、64bit命令に対応したTegraの搭載が示唆されている点です。64bit命令に対応したTegraというと「Tegra K1」の存在がありますが、初代Nexusで搭載されたTegraブランドがまた復活することになりそうです。

Nexus 8は6月25日から開催される年次開発者会議「Google I/O 2014」において発表されるとみられており、製造はHTCが担当すると伝えられています。

[Myce]