米アップル、iOS 8 beta3をリリース iCloud Drive解禁や軽微調整

米アップルは7日(現地時間)、開発者向けにiOS 8 beta 3を公開した。既にWWDC 2014で披露されていたiCloud Driveが実装された以外には、UI面などにおける軽微な変更が主な内容となる。

iOS8iCloudDrive

iCloud Driveはアプリの枠組みを超えてiCloud上にファイルを保存できる機能で、保存したファイルは他のアプリから容易に利用できるようにされている点が特徴。一見するとDropboxやGoogle Driveなどに「やっと近づいたか」といった内容であるが、iCloud DriveはWindows向けのクライアントもリリースされることから、クラウド・ストレージの選択肢の一つとして挙がるものとみられる。

recentlydeleted

その他注目すべき点としては、過去に削除した写真ファイルを表示する機能。「一体何事か!?」と思ってしまうが、最近削除された画像ファイルの一覧を表示して復元可能となる。余計な機能になるのか、または便利機能になるのかは “個人次第” といったところかもしれない。

その他、細かい変更点は英文でCult of Macに掲載されているので、ぜひご覧頂きたい。

[Cult of Mac]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます