米アップル、「iWatch」を9月発表へ

Daring FireballのJohn Gruber氏は8日(現地時間)、米アップルが腕時計型ウェアラブル端末「iWatch(仮称)」を9月に発表するとの情報を明らかにしています。

iwatch-concept-nike

iWatch コンセプト画像

Gruber氏は、過去にiOS7の大幅なUI変更や「iPhone 5s」「iPhone 5c」の正確なリリーススケジュールを伝えており、アップルの未確定情報について実績のある人物です。

Gruber氏は、モトローラのスマートウォッチ「Moto 360」に関する短文記事で、「モトローラのデザイナーは、Moto 360のディスプレイを丸く平らな形状にすることでより多くの興味を惹くようにしているようだ。もし、Moto 360をアップルがリストウェアラブル端末(iWatch)を来月発表するまで出荷しないならば、なにより面白いことになる。」とコメントし、アップルが来月iWatchを発表する可能性を示唆しました。

iWatchは、本格的なヘルスケア端末になると予想されている端末で、心拍数や血糖値、血圧などを測定することができると伝えられています。iOS8への搭載が発表されている健康管理アプリ「Health」は、これら測定した数値を管理する機能があると公式に伝えられています。

iWatchはこれまで、9月下旬に量産が開始され10月に登場すると伝えられていましたが、KGI証券のMing-Chi Kuo氏は生産上の複数の問題から量産は11月にずれ込むとの見解を示しています。Kuo氏もアップル関連の情報に定評のある人物ですが、iOS8の健康アプリをアピールするためにも新型「iPhone 6」との9月同時発表があり得そうです。

iPhone 6は、現地時間9月9日に発表される見込みとなっており、iWatchも同日に発表されることになりそうです。

[Daring Fireball via Apple Insider

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます