サムスン、4.7インチのiPhoneキラー「Galaxy Alpha」を発表

サムスンモバイルは13日(現地時間)、デザインを再定義したスマートフォンとして「Galaxy Alpha」を発表しました。

04_SM-G850F_012_white
04_SM-G850F_010_white 04_SM-G850F_005_white 04_SM-G850F_002_white

Galaxy Alphaの背面は従来のGalaxyと同様のデザインでマット仕様になっていますが、フレームには金属を使用しエッジ部分は鏡面仕上げとなっています。サムスンは、Galaxy Alphaを「コンパクトなボディに金属フレームを使用したエレガントかつ実用的で洗練されたまったく新しいデザイン」であると評しており、同端末の特徴の一つとしてデザインに自信を見せています。

Galaxy Alphaは、筐体サイズ132.4×65.5×6.7mm、重さ115gとコンパクトな点も特徴的で、4.7インチの有機ELディスプレイを搭載しています。

コンパクトな筐体には、ホームボタンの指紋認証機能や背面の心拍数計などを備えており、サムスンのフラグシップスマートフォンであるSシリーズにも引けをとらない機能を新たに搭載しています。

Galaxy Alphaの詳細なスペックは以下の通りです。

Galaxy Alpha
OS Android 4.4.4 KitKat
ディスプレイ 4.7インチ HD(1280×720) Super AMOLED
プロセッサ オクタコア クアッド1.8GHz+クアッド1.3GHz
RAM 2GB
ROM 32GB
背面カメラ 約1200万画素 4K動画撮影
前面カメラ 約210万画素
通信 WiFi 802.11 a/b/g/n/ac HT80, MIMO(2×2)
Bluetooth 4.0 BLE / ANT+
USB USB 2.0
NFC
本体サイズ 132.4(H)×65.5(W)×6.7(D)mm
重量 115g
バッテリー 1860mAh
カラー チャコールブラック
ダズリングホワイト
フローステッドゴールド
スリークシルバー
スキューバブルー

4.7インチというサイズやデザイン、搭載された機能などから9月に発表が見込まれる「iPhone 6」を意識した端末とみられます。サムスンにしかできないiPhoneキラーとも呼べるGalaxy Alphaですが、すでにiPhoneを模倣しているとの指摘も多々見受けられます。

サムスン自信作のGalaxy Alphaは9月初めのリリースを予定しています。

[サムスンモバイル]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます