Nexus 9と思われるHTC製端末がWi-Fi認証を通過 ―Android L搭載

DroidLifeは22日(現地時間)、次期「Nexus 9」とみられる端末(コードネーム: “Volantis” または “Flounder” )が、去る15日にWi-Fi認証を通過したと伝えています。実際、W-Fi認証を行う業界団体「Wi-Fi Alliance」が公開した文書が確認されており、製品の発表も秒読みではと期待されます。

htc-wifi-certified

上の画像によると、認証を通過したのは型番:0P8210000のタブレット。これは以前Evan Blass氏(@evleaks)がTwitter上で公開した画像によって “Flounder” であることが判明しており、すなわちNexus 9を意味します。

OSは6月に発表されたばかりの最新「Android L」を搭載(過去記事)。このままいけば、同OSを搭載した世界初の端末ということになります。また、以前流出した情報によると、Nexus 9は2048×1440ピクセルの8.9インチ画面に、NVIDIAのTegra K1を搭載の見込み(過去記事)。

nexusae0_wm_V-Overall

 “最後のNexus” とも噂されるNexus 9。スペックそのものより、最新のAndroid Lをいち早く触ってみたいと「 “純粋な” 最新Android端末」の登場を待ちわびている方も多いかと思います。かくいう筆者もその一人ですが、焦っても仕方ないので、静かに正式発表の時を待ちたいと思います。

[Wi-Fi Alliance(PDF)via DroidLife via SlashGear via 気になる、記になる…] [Evan Blass via juggly.cn]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます