「DROID Turbo」の実機画像が新たにリーク ―米Verizon公式ブログにて

実に、モトローラらしいデザインです。

つい一昨日、ユーザーガイドの画像が大量にリークされたばかり(過去記事)の「DROID Turbo」ですが、今回米Verizonの公式Twitterアカウント@Droidlandingによって、その実機を捉えた ”初となる” 画像が「一瞬だけ」公開されていたことが明らかになりました。

DROID Turboの実機画像

こちらが、今回@Droidlandingによって公開された「DROID Turbo」と思しき端末の画像です。既に今はこの画像を公開したツイートは削除されてしまっていますが、各メディア抜かりなくその画像を保存していました。

この画像からは、DROID Turboの背面の様子をはっきりと確認することができますが、「2,070万画素」と伝えられる比較的大きなカメラモジュールと、その両脇に愛らしく鎮座するデュアルLEDフラッシュが特徴的に映ります。

また、過日のユーザーガイド流出の報と時を同じくして、そのバッテリー容量に関する情報もリークされており、曰く「3,900mAh」とのこと。これにユーザーガイドから判明した情報を合わせると、DROID Turboは「3時間」で「3,900mAh」のバッテリーの完全充電を行えることとなります。

DROID Turboの画像

ユーザーガイド内に記載されていた「DROID Turbo」の画像

海外メディアPhone Arenaが伝えるところによると、DROID Turboは今月末にも正式発表されるほか、ブラックバージョンも用意される見込みとのことですので、近日中にもより詳細な画像やスペック情報がリークされることに期待できそうです。

さておき、背面に使用されている素材は、私も大好き、皆も大好き。モトローラ伝統と安心の「ケブラー素材」ではないようにも見受けられるのですが、私の目が節穴であることを祈るばかりです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます