米Facebook、新たな「Facebook phone」の投入を計画中か ―韓国サムスンをパートナーに

もう一度、「Facebook phone」にお目に掛かれる日が来るかもしれません。

世界的なSNSを展開する米Facebookが満を持して世に送り出した、“世界初のFacebook phone”こと「HTC First」。発売からわずか2カ月程度で破格の値引きが実施され、ほとんど投げ売りされるという惨憺たる結果に終わったことを、皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか。

さて今回、そのFacebookが韓国サムスンを新たなパートナーに据え、「新型Facebook phone」の発売を計画していることを、海外メディアPhone Arenaは伝えています。

HTC Firstの画像

画像は「HTC First」のもの

Phone Arenaが伝えるところによると、Facebookは現在、新たなFacebook phoneの製造に際してパートナーを探している最中であり、つい先日FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏とサムスンの副議長リー・ジェイヨン氏の間で、「両者間の将来的なビジネス」についての会談の席が設けられた。しかも、それが初めてではなく、今回の会談で既に「三度目」になるとのこと。

残念ながら今回の情報は、両者からそれを裏付けるような証言や発言があった訳ではなく、あくまで噂レベルの話に過ぎません。ですが、Facebookが水面下で新たな端末を準備している可能性が、新たに示唆された形になりました。

率直に個人的な所感を申せば、過去にHTC Firstの辿った末路を見るにつけ、仮にもし近い将来に新たなFacebook phoneが登場したとしても、その行く末には眉を潜めざるを得ません。とはいえ、いちイロモノガジェットファンとしては、その再挑戦を大いに歓迎したいところです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます