中国Lenovo製、新型端末「Sisley」の画像がリーク ―iPhone 6に良く似た仕上がりに

大胆不敵というか何と言うか。実に、反応に困ります。

これまでにも中国メーカーを中心に、iPhoneシリーズのイミテーション端末(通称:パクリ端末)というものは数多く登場してきた経緯がありますが、それでもそのほとんどが零細メーカーによるものばかりでした。

しかし今回、「世界第4位」のスマホメーカーであるLenovoからも、「iPhone 6」に極めて酷似した新端末が登場する見込みであることが明らかになりました。

Sisleyの画像1

その名は、「Sisley」。フランスのデザイナーブランドの名を冠したこの端末は、控え目に言ってもiPhone 6に良く似た仕上がりになってように思えます。

Sisleyの画像2

端末の下部に描かれた白いラインがまた、何ともiPhone 6のそれを連想させます。また、全体的なデザインやエッジ部のフォルムなども、実に “似ている” と思わされてしまいます。

Sisleyの画像3

また、海外メディアPhone Arenaが指摘するところによると、このSisleyはおそらく「女性」をメインターゲットに据えて開発された端末とのこと。確かに、ほのかな桜色めいたピンクは、女性受けしそうに映ります。

そのほか、この端末の詳細なスペックに関しては、「1,300万画素メインカメラ」と「800万画素フロントカメラ」が搭載されているとの情報以外、リークされておりません。

Sisleyの画像4

残念ながら現時点ではこの端末がいつ頃正式に発表されるか、また価格はどの程度になるのか。どちらについても判然としませんが、これまでの情報ではSisleyは「ミッドレンジ級」の端末として登場するとのことですので、価格もそれ相応に設定されるものと思われます。

Sisleyの画像5

さておき、仮にこのSisleyが市場に出回ったとして、果たしてアップルがそれを容認するでしょうか。またもや、アップルが泥沼の法廷戦争へと突入する気がしてならないのは、単なる私の邪推でしょうか。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます