新「Nexus」シリーズの宣伝広告映像が、新たに3本リーク

いよいよ、秒読み段階に入った感があります。

海外メディアPhone Arenaが14日(現地時間)に伝えるところによると、「Nexus 6」、「Nexus 9」そして「Android L」の宣伝映像が新たにリークされた、とのことです。

Android Lの広告キャプチャ

今回リークされた宣伝映像は、全部で3本。そのどれもに共通して、「be together. not the same」(「同じ」じゃなくて、「一緒」になろう)というスローガンが掲げられています。下の映像は、公開された3つの広告の内の1つですが、映像の後半に「Nexus 6」(あるいは「Nexus X」、「Motorola Shamu」)と思しき端末が登場します。

Phone Arenaが指摘するところによると、映像中でNexus 6がやたらと巨大な端末として描かれているのは、Nexus 6が万人受けする端末としてデザインされたものではなく、Nexusシリーズに多様性を持たせる為に開発されたものであることを示している、とのこと。

また良く見ると、映像中のNexus 6のディスプレイに、先日リークされた「Android L」のナビゲーションキーの姿も認められます。

さて、2つ目の映像の中では、車の左端に座る金髪のキャラクターの手の中に「Nexus 9」と思しき端末の姿が。しかし、この映像からそれ以上の情報を引き出すことは難しいように思われます。

そして3つ目の映像は、あくまで個人的な解釈ですが、「be together. not the same」のスローガンを最も体現した映像のように感じられます。姿も格好も性別も年齢もてんでバラバラな人達が、それでも一緒に音楽に乗ってダンスをしている。まさにスローガン通りの光景とは言えないでしょうか。

さておき、現地時間15日ないし16日に予定される発表イベントでは、次期「Android Wear」プラットフォーム(「Wear 2.0」)も発表されるとの指摘もあり、ますます期待に胸が膨らむばかりです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます