米グーグル、Nexus 6とNexus 9の公式プロモーション映像を初公開

世界が待ち望んだ登場が、ついに現実に。

本日未明、世界中からの期待を一身に背負いながら、ついに米グーグルから正式に発表されるに至った2つのNexusデバイス、「Nexus 6」と「Nexus 9」。既にその概要は先ほどの記事(過去記事)でお伝えしたところですが、本日新たにグーグルによって、両端末の公式プロモーション映像が公開されました。

一つ目の映像は、「Nexus 6」のプロモーション映像になります。映像の中では、実機ではなく精細なレンダリング画像が用いられてはいるものの、端末のデザインやスペックにおける仔細を窺い知ることができます。

数あるデザイン的な特徴の中でも、とりわけ背面に刻印されたモトローラのロゴと、サイドフレームに搭載された物理ボタンが印象的に映えるように思われます。

そして、二つ目の映像が「Nexus 9」のものです。Nexus 6のものと同様に、控え目な音楽の流れる中、淡々とスペックやデザインなどの機能的な特徴について紹介されています。

その中でも、「カラーバリエーション」の存在と「プロトルーディング(凸状)」カメラの搭載には目を惹かれます。映像を見る限りでは、Nexus 9には三色のバリエーションが用意されていることが確認されます。公式サイトによると、それぞれ「インディゴ ブラック」「ルナーホワイト」「サンド」という名称であるとのこと。また、凸状に出っ張ったカメラ部のデザインも、個人的にはかなり美しく纏め上げたものだと、思わず感心してしまいました。

ともあれ、ついに待望の正式発表を迎えた両端末ですが、その期待以上の完成度の高さに、否が応にも胸が高まる思いです。はてさて、おそらく明日発表されると見られる次期iPadシリーズとの攻防、その行く末やいかに。

追記(18:56):カラーバリエーションの名前を訂正致しました。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます