正式発表がいよいよ目前に迫っている、と解釈しても良いのでしょうか。

実在のシャチの名前をコードネームに冠して登場し、以来「Nexus 6」(あるいは「Nexus X」)として登場することが有力視され続けてきた米モトローラ「Shamu」。これまでにリークされてきた画像はそのほとんどがバックカバーを捉えたものばかりでしたが、今回ようやくShamuの実機と思しき端末を実際に使用している様子を捉えた画像が、新たにリークされました。

Nexus 6の実機画像

残念ながら、カバーケースが装着されている為に、細部の造型に関してを窺い知ることはできませんが、Shamuの前面部分の様子をはっきりと確認できます。また多少見づらいものの、上下に大型のステレオスピーカーの姿も。

Nexus 6の実機画像2

また、「Android L」でデザインが変更された「ステータスバー」と「ナビゲーションバー」のアイコンの画像が先日リークされたばかりですが、その画像に確認されたのと同様の変更がこの画像内の端末上にも見受けられます。

しかしながら、これらの画像の中で最も興味深い点は、ステータスバーの左端にひっそりと鎮座する「ハートマーク」アイコンの存在ではないでしょうか。これが一体何のアプリや機能のアイコンなのかは判然としませんが、『おそらく「Google Fit」のアイコンではないか』とは、海外メディアAndroid Policeの弁。

さておき、この「Shamu」は「Android L」をひっさげて、“10月15日”または“10月16日”のどちらかに正式に発表されるとのこと。残り2週間、何とももどかしい日々となりそうです。

[Android Police]