HTC製「Nexus 9」 10月15日発表、11月3日発売か

ついに、具体的な日程と価格に関する情報がリークされました。

ここ最近、活発な情報リークに見舞われていた米モトローラ製と噂される「Nexus 6」。それに反して、このところぴたりとリークが止んでいたのは、台湾HTC製とされる「Nexus 9」でした。

しかし今回、そのNexus 9が10月15日に正式発表され、続いて11月3日より発売開始となることが、海外メディアBright Side of Newsの伝えるところにより明らかになりました。

Nexus 9の実機画像

海外メディアPhone Arenaが10日(現地時間)に伝えるところによると、今回の情報はBright Side of Newsと繋がりのある情報提供者からリークされたものとのことです。また、Nexus 9の販売価格が「399ドル」(約4万3000円)に設定されるとの指摘も。

Nvidia Denverの画像

さらに興味深いことに、Nexus 9には64-bit版の「Tegra K1」が搭載される可能性が、米Nvidiaの公式ブログにて示唆されていたことも明らかになりました。

“And for hard-core Android fans, take note that we’re already developing the next version of Android – “L” – on the 64-bit Tegra K1.”
(そして、コアなAndoridファンみんなには、我々が既に64-bit Tegra K1のシステム上でのAndroid Lの開発を進めていることに着目しておいて欲しい)

上の一文はそのブログからの抜粋ですが、好意的に解釈すればNexus 9には64-bit Tegra K1が搭載されることを示唆しているようにも受け取れます。

そのほか、Phone Arena曰く、Nexus 9は「Google Playストアからの独占販売」というスタイルを廃止し、他の一般小売店でも入手が可能になるとのこと。これは、販売経路の間口を広げることで、販売台数の増加を見込んだもののようです。

あくまで、現時点ではどれも未確定の情報に過ぎませんが、それでも具体的なタイムスケジュールとスペックに関する情報がリークされたことは、素直に喜ばしく思えます。運命の10月15日。日本時間では16日でしょうか。続報が入り次第、追ってお伝えします。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます