さらば「Nokia」ブランド!米マイクロソフト、「Microsoft Lumia」ブランドへと順次切り替えへ

一つの時代の終焉を見る思いです。

「米マイクロソフトは、将来の新製品へのNokiaブランドの使用中止を決定した」という噂が初めて世に流布したのも、つい先日のことだったように思います。今回、その噂がついに現実のものとなることが、米マイクロソフト自身によって正式に明らかにされました。

Nokia Lumiaのイメージ図

海外メディアPhone Arenaが伝えるところによると、マイクロソフトは「Nokia」ブランドと「Windows Phone」という名称の使用を止め、新たに「Microsoft Lumia」というブランドを使用していくことを、正式に明言したとのことです。

また、既にNokiaのフランス法人は、SNSなどにおける彼らの公式アカウント上において、件の新ブランドの使用を開始しており、この動きは加速度的に波及していくことになることが示唆されています。そして、ゆくゆくはハードウェア・ソフトウェアを問わず、全ての表記が「Microsoft Lumia」へと統一されることに。

ただ、気になるのは、果たしてこの新ブランド名が、将来のWindows Phoneなどにどのような形で表記されるのか。また新しいロゴは、どのようなデザインになるのか等々。まだまだ疑問は尽きませんが、それに関してもそう遠くない将来、明らかにされることになるものと思われます。

Windows Phone ロゴ

さておき、ついに “スマートフォンメーカーとしてのNokia” が、その歴史に幕を下ろそうとしています。一時代を築き上げ隆盛を極めたかつての大企業が、静かに表舞台から姿を消し去ろうとしている様を見るにつけ、何だか物悲しい気持ちになってしまいます。

どうかNokiaの製品作りの魂が、余すことなくマイクロソフトに引き継がれるよう祈るばかりです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます