回転式カメラモジュール搭載スマホ「Oppo N3」、新たなレンダリング画像がリーク

「独創的なスマホカメラ」とはOppoの為にある言葉なのかも知れません。

かつて “回転式カメラモジュール” を搭載したことで一躍ガジェットファンの注目と関心を集めることに成功した中国Oppo。その先駆けとなった「Oppo N1」の後継モデルと目される「Oppo N3」。その新たなレンダリング画像が三度リークされました。

Oppo N3の画像1

上の画像こそが、それにあたります。しかし、これまでにリークされてきた「2種類」の回転式カメラモジュールのどちらともまた異なる、まったく新しい機構が採用されている様子を窺い知ることができます。残念ながら正面からの様子しか確認できないため、具体的にこのカメラがどういう機構になっているのかは判然とせず。

ですが、個人的な憶測を述べさせて頂くと、端末のサイドフレームを軸にして “前後” に「約180°」ほど可動することで、おそらく背面に設けられているであろう「窪み」に嵌り込む形になるのではないかと思われます。また、上の画像から察するに、もちろん “上下方向” にも大きく可動することが期待できそうです。

OppoN3の画像2

ちなみに、上下の画像は過去に同様に「これがOppo N3である」としてリークされてきたレンダリング画像のもの。

Oppo N3の画像3

現時点では、今回リークされた画像を含めどのデザインが本物なのか、あるいはどれもがまったくのフェイクなのか。もどかしいことにそれを知る術こそ今はありませんが、Oppo N3は「今月中」にも正式に発表されるとのことですので、あともう少しだけの辛抱、といったところでしょうか。

さておき、イロモノガジェット愛好家を自称する私としては、2枚目のデザインが一番好みだったりします。

[Phone Arena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます