Surface Pro 3に筆圧調整機能を追加するアプリが提供される見込み

どうやら、マイクロソフトは本気でデザイナー・クリエイター層の取り込みを画策しているようです。

つい先日、米Adobeが主催した新製品群発表イベント「Adobe MAX」において、そのAdobeとのパートナーシップの順調さを暗にアピールすることに成功した米マイクロソフト(過去記事)。

今回、海外メディアNeowinが伝えるところによると、マイクロソフトは近日中にもSurface Pro 3に対して、筆圧調整に関する新機能を提供する計画である、とのことです。

Surface Pro 3の画像

9日(現地時間)Neowinは、今後2週間のうちにもWindows appストアを通じて、Surface Pro 3の筆圧調整を可能にするアプリが提供されることになることを伝えています。また、このアプリを使用するためには事前に最新のファームウェアやドライバをインストールしておく必要あるとのことですが、それらのソフトウェアの配信は、14日(現地時間)の火曜日になる見込みです。

また、今回のアプリ提供だけに終わらず、今後もスタイラスペンに関する機能拡張は、アプリの提供という形を通じて継続される計画とのこと。

筆圧テストの様子

Surface Pro 3の筆圧テストの様子

さておき、残念ながら、現時点ではこの機能がOne Note以外のどのアプリケーションで正常に作動することになるのか。また、どのようなUIとなるのかなど、多くは謎に包まれたままです。

ともあれ、デザイナーやクリエイターを中心とした多くのSurface Pro 3ユーザーが待ち望んでいた機能の一つが、ついに実装される日の到来はもう目前に迫っているようです。

[Neowin / Surface Pro Artist]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます