追記(11/25):記事末尾に追加情報を加筆しました。

大容量のデータを扱いたい方にとっては、魅力的なサービスとなりそうです。

今や、その低価格さを武器に世界各地でじわりじわりとそのシェアを拡大しつつあるChromebook。今回、米グーグルが明らかにしたところによると、「2014年内」に対象となるChromebookを購入した全てのユーザーに対して、「1TB」のGoogle Driveストレージを無料で進呈するとのことです。

記事126.1

このサービスの対象となるChromebookは、”Google PlayストアかChromebookの公式ストア上で販売されたあらゆる機種” 。ただし、通常のChromebookに付属する「100GB」のGoogle Driveストレージ同様に、「2年間」という貸与期限が設定されています。

また、このキャンペーンの開催期間は「2014年内」とのことで、「2015年1月1日」以降に購入すると、通常通りの「100GB」分のストレージしか入手できませんので、その点ご注意を。

記事126.2

Chromebook界の異端児「Chromebook Pixel」。最小構成時価格:1299ドル

さて、安いモデルであれば2万円前後で手に入るChromebookであることを鑑みれば、利用期限が設定されているとはいえ「1TB」ものストレージを無料で運用できるのは、実にお得なように思えます。

とはいえ、このキャンペーンも俗に言う「おま国」状態になるものと思われますので、日本に住む身の私としては何とも羨ましい限りです。

追記:読者の方からの情報提供によると、「日本在住のユーザーでも「1TB」の追加ストレージを獲得できた」という旨の報告が2chにて確認されたとのことです。より確実な情報ソースとして、公式からのアナウンスが望まれます。

[Android Authority]