iPad miniシリーズが廃止され、iPad Proに置き換えられるという噂

これが事実ならば、「iPad mini」ユーザーにとっては大変残念なお知らせです。

昨日、「2015年第3四半期にも「iPad Pro」が登場する見込み」という噂をお伝えしたばかりですが(過去記事)、今回、将来的に「iPad mini」シリーズは廃止となり、「iPad Pro」シリーズに置き換えられることになる、という情報が新たにリークされました。

ipad-pro

イメージ図

海外メディアPhone Arenaが伝えるところによると、今回の情報は台湾のサプライチェーンを経由してリークされた情報とのことですが、正直その真偽の程は判然としません。

しかしPhone Arenaは、「iPad mini」シリーズが「iPhone 6 Plus」とシェアの食い合いを起こし得ること。また、iPadシリーズ全体の売り上げが徐々に衰退傾向にあること。そして、アップルが「Surface Pro 3」に対抗する製品を欲している可能性などを根拠に、あり得ない展開ではないことを指摘しています。

記事17.1

とはいえ、あくまで現時点では不確定な「噂」レベルの情報でしかないのもまた事実。眉に唾を塗りつけながら、今後の情報を待つ方が賢明と言えそうです。

個人的にはiPad miniとiPhone 6 Plusは、激しいシェアの奪い合いを起こす程、それぞれを求めるユーザー層は被ってはいないようにも思えるのですが、どうでしょう。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます