中国Lenovo、「Lenovo Sisley S90」を正式発表

物議を醸した例の端末が、ついに正式に世に放たれました。

そのデザインが「iPhone 6」に酷似していると、世界規模で多くのガジェットファンからの指摘を集めた中国Lenovo製の端末をお覚えでしょうか。今回、その件の端末「Lenovo Sisley S90」が、いよいよ正式に発表される運びとなりました。

記事31.1

今回Lenovoによってお披露目された「Lenovo Sisley S90」の主なスペックは以下の通りです。

OS Android 4.4.4 KitKat
ディスプレイ 5インチ HD(1280×720)Super AMOLEDディスプレイ
SoC Qualcomm 1.2GHz クアッドコア Snapdragon 410
RAM 1GB
内蔵メモリ 16GB
メインカメラ 1,300万画素
フロントカメラ 800万画素
バッテリー 2,300mAh
カラーバリ―ション ピンク、ゴールド、シルバー、グレイ
その他 デュアルSIM対応
NFC搭載

全体的に控え目なスペックで構成されているほか、端末の厚さと重量はそれぞれ、「6.9mm」「129g」に。

また海外メディアGSMArenaは、Sisley S90は端末のデザインのみならず、端末の公式webページの意匠もが「iPhone」を強く意識したものになっていることを指摘しています。以下、webページから抜粋してキャプチャした画像。

記事31.3記事31.4記事31.5

※拡大クリック推奨

さて、またも波紋を呼びそうな指摘の真偽の程はさておいて気になるSisley S90の価格ですが、「327ドル」(約3万8千円)にて近日中にも発売開始となる見込みです。

[GSMArena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます