「Nexus 9」のバッテリーライフのテスト結果が新たに公開

これもAndroid 5.0 Lollipopによる恩恵の一つ、なのでしょうか。

3日(現地時間)、海外メディアPhone Arenaは、米グーグルより先日発表されたばかりの、「Nexus 9」のバッテリー性能テストの結果を新たに公開しました。

バッテリーテスト結果 - 1

※拡大クリック推奨

こちらが、今回公開されたバッテリーライフのテスト結果になります。気になるNexus 9のスコアは、「9時間24分」。並みいるライバル端末を抑えて、一躍トップに躍り出ました。

バッテリーテスト結果 - 2

※拡大クリック推奨

そしてこちらは、「フル充電までの所要時間」を示したグラフになりますが、Nexus 9の記録は「254分」(4時間14分)と、まずまずの結果を記録。しかし残念なことに、直接のライバルと目される「iPad Air 2」のスコアは、登録されておらず。

記事16.3

また、今回Phone Arenaが実施したテストにおいては相当に優秀なスコアを記録した「Nexus 9」な訳ですが、おそらくこの大記録の背景には、「Project Volta」を始めとする各種バッテリーライフ改善策が施された「Android 5.0 Lollipop」の存在が、少なからず寄与しているものと推察されます。

さておき、このLollipopが他の端末にも搭載されていたならば、今回のテスト結果はどのように変わっていたのか。いや、実に興味深いところです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます