ソニー、本体全面に「電子ペーパー素材」を搭載したスマートウォッチを開発中か

電子ペーパーの普及に一役買うことになるのでしょうか。

先日、ディスプレイ部のみならずベルト部にまで電子ペーパーを採用した腕時計「FES Watch」のことをお伝えしたばかりですが(過去記事)、ソニーもそれと同様の腕時計型デバイスの発表を計画していることが噂されています。

記事143.1

Sony製スマートウォッチ「SmartWatch3」

海外メディアPhone Arenaが今回伝えるところによると、この新型ウェアラブルデバイスには、特許を取得した電子ペーパー素材が使用されるほか、「デザイン性」に注力した端末として登場することになる見込みとのこと。

また、ベルト部にも電子ペーパーを搭載することで、FES Watch同様にデバイス全体のデザインを好みに応じてカスタマイズすることを可能にしている模様。

記事143.2

「FES Watch」

そのほか、この新型ウェアラブルデバイスは、既存のソニー製「SmartWatch」シリーズとは別系統の新製品として登場することになる可能性が高いことを、Phone Arenaは指摘しています。

残念ながら現時点ではこの端末が具体的にいつ頃発表されることになるかは判然とせず。しかし仮に今回の情報が真実であるならば、近日中にも何らかのアナウンスが行われることが期待されますが、果たして。

[Phone Arena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます