ASUS、2015年1月5日に新製品発表イベントの開催を正式に告知 ―新型ZenFone登場か

果たして、どの「Intel製SoC」が搭載されることになるのでしょうか。

15日(現地時間)、台湾ASUSは特設サイト上にて、2015年1月5日に新製品の発表プレスイベントを開催することを正式に告知しました。

記事98.1

CES 2015の開催前日に設定されたこのプレスイベントでは、「ZenFone」の後継モデルが発表されることが強く予想されています。また「Experience 2morrow」というスローガンから察するに、おそらくその後継モデルの名称は「ZenFone 2」になるのではないでしょうか。なお、このプレスイベントはASUSの特設サイトを経由してストリーミング配信されるとのこと。

また、以前にも伝えられていた通り(過去記事)、新型ZenFoneには米Intel製のSoCを搭載した「LTE通信対応モデル」と、台湾MediaTek製のチップを搭載した新興国市場向けの「廉価モデル」が用意されることになる見込み。なお、少なくとも新型ZenFoneの幾つかのモデルにIntel製チップが搭載されることは、既にIntel自身によって公式に明言されています。

記事98.2

さて、4インチ、5インチ、6インチと痒いところに手の届く隙のない3つのバリエーションモデルを展開してきた初代ZenFoneでしたが、今回の新型には「5.5インチモデル」が用意されているとのこと(過去記事)。果たして、新型ZenFoneはどのような製品ラインナップを携えて我々の前に登場を果たすのか。期待しつつ、プレスイベントの開催を待ちたいと思います。

[Phone Arena / ASUS(特設サイト) / Intel]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます