台湾ASUS、「新型ZenFone」のティザー映像をFacebook上にて公開 ―デュアルカメラの搭載を確認

「HTC One (M8)」、「Honor 6 Plus」に続いての登場です。

年に一度のガジェットファンにとってのお祭りの一つ、CES 2015の開催を目前に控えて、各メーカーお披露目予定の新製品に関する情報を徐々に開放しつつあります。そんな中、台湾ASUSがFacebookの公式アカウント上に、「新型ZenFone」と思しき端末のティザー映像を正式に公開しました。

こちらが、その映像。動画の4秒付近で幾つもの画像が目まぐるしく切り替わる中に、真横に隣接して並ぶ2つのカメラモジュールの姿を確認。このわずか10秒間の短いムービーを通じて、この新型ZenFoneとして登場するであろう端末の背に「デュアルカメラ」が搭載されていることがアピールされました。

しかし残念ながら、この2つの背面カメラが「3D写真」を撮影する為のものなのか、それともHTC One (M8)やHonor 6 Plus同様の「深度センサー」的な役割を与えられたものなのかは、今回の映像からは読み取ることは叶わず。

記事127.1

動画の一場面からの切り出し画像。背面に2つのレンズが縦に並んでいる様子が確認できる

現行のZenFoneは4インチ、5インチ、6インチという幅広いサイズのラインナップを取り揃えたことと、そのコストパフォーマンスの高さ。更にはデザインと質感が評価されたことも合わさり、全世界で800万台を売り上げるなど、世界的に広く評価される端末となっています。

果たして、その後継モデルは、「1,600万台」というASUSの掲げた2015年の販売目標をクリアするに足る実力と魅力を兼ね備えた端末として登場するのか。いずれ日本での販売開始にも期待できる為、より一層の注目をしつつ、正式発表を待ちたいと思います。

[GSMArena / Facebook]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます