「Galaxy S6」の実機画像が新たにリーク ―3色のカラーバリエーションを確認

30日(現地時間)、海外メディアPhone Arenaは、韓国サムスンの次期フラッグシップモデルとして注目されているGalaxy S6の実機の姿を捉えた画像が新たにインド経由でリークされたと伝えています。

記事182.1

こちらが、今回リークされた画像となります。意図的かどうかはさておき、少々映像がぼやけているため見づらいものの、Galaxy S6とされる端末の全体的なデザインや雰囲気を確認することができるように思います。1枚目の画像を見る限りでは、どうやらGalaxy S6には最低でも3色のカラーバリエーションが用意されることになるようです。

また、2枚目の画像では歴代のGalaxy Sシリーズと共に並べられたGalaxy S6(右端)の様子を確認することができます。こうして並べて見比べて見ると、少なくともデザイン面での変化はあまり大きくないことが分かります。

記事182.2

しかし、これまでにもたらされた情報から、Galaxy S6においては「Project Zero」の名の下に従来モデルからの大刷新が図られる見込みであることが、半ば確実視されています。そして、サムスンの次期フラッグシップモデルには ”通常モデル” ”デュアルエッジスクリーン搭載モデル” の2つが用意されるとの情報も。

これらの事実を合わせて考えるに、仮にこの画像がフェイクでないとするならば、おそらく今回リークされた画像の中に写る端末は、この「通常モデル」の方にあたるのではないかと推察されます。

果たして「Galaxy S6」はいつ頃正式発表されるのか。従来の慣習に従って来年の3月頃となるのか、それともここ最近囁かれているCES 2015での発表の噂が現実となるのか。後者であることを期待しつつ、年明け直後の一大イベントを待ちたいと思います。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます