台湾HTC、多機能ヘルスケアデバイスを近日中にも正式発表か

HTCは、ヘルスケアの分野に本格的に参入する計画なのでしょうか。

ここ最近、ウェアラブルデバイスやフィットネスバンドなどの登場を皮切りに、ガジェット界隈で注目を集めている分野であるヘルスケア。今回、台湾HTCが近日中にも ”多機能ヘルスケアデバイス” の投入を計画しているとの情報が、新たにリークされました。

記事143.4

今回の情報の発信源は、もはや説明不要の情報通@upleaks氏。この多機能ヘルスケアデバイス群は現在HTC社内での内部試験中で、近日中にも正式発表される見込みとのことです。

ちなみにこのデバイス群はすべてHTC製のスマートフォンと連携して動作し、呼気測定機や血流測定機、耳孔内カメラや皮膚カメラなど、多彩なデバイスが含まれている模様。なお記事内の画像は、全て過去に@upleaks氏によってリークされた各デバイスのものとなります。

記事143.1記事143.2記事143.3

どうやら、スタートレックが分かる人には「医療用トリコーダーのようなもの」と説明するのが分かりやすいようですが、それはさておき。果たして、これらのヘルスケア用モジュールはCES 2015にて発表されるのでしょうか。HTCの新たな挑戦に期待です。

[upleaks / techtree.com]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます