台湾HTC、リストバンド型のウェアラブルデバイスをCES 2015にて正式発表へ

正式な発売開始は、もう少し先のことになるようです。

9日(現地時間)、海外メディアVentureBeatが伝えるところによると、台湾HTCは来年1月初頭に開催されるCES 2015にて、新たな ”手首に装着する” ウェアラブルデバイスを発表することを公式に予告したとのことです。

記事54.2

HTCのスポークスパーソンが明らかにしたところによると、発表を目前に控えるこの新型ウェアラブルデバイスは、スマートウォッチではないとのこと。

また、このデバイスが現在市場に出回っているリストバンド型のウェアラブルデバイスとは、一線を画すような存在になるとし、開発にあたって、優れたフィットネス関連のアプリを開発するとある企業とのパートナーシップが形成されたことも示唆。

しかしながら、そのパートナー企業の名前やどのような機能やスペックを備えて登場することになるのかに関しては、一切明らかにされませんでした。

記事54.1

以前有志によって公開された、HTC製スマートウォッチのコンセプト画像

そのほか、このデバイスが2015年1月初旬にかけて開催されるCES 2015にて正式発表されるものの、発売開始の時期はそれよりも後になることも明らかに。

さておき、「ライバル端末とは一線を画す」という煽り文句を掲げて登場したデバイスが、”真に革新的” だったためしは稀有なように思います。しかしそれを踏まえた上で、HTCの繰り出す新たな一手に期待です。

[VentureBeat]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます