「LGL25」のスペックシートが新たにリーク ―ミッドレンジ級の端末として登場へ

どうやらFirefox OS搭載端末としては、かなりハイスペックな端末として登場する模様です。

昨日、KDDIの田中社長より既に正式に発売が予告されていたFirefox OS搭載スマホと目される、「LGL25」なる端末に関するリーク情報をお伝えしました(過去記事)。今回、早くもその詳細なスペック情報が新たにリークされるところとなりました。

こちらは、今回新たにリークされた「LGL25」のスペックシートを捉えた画像。間髪入れずに続報を届けてくれる辺りは、さすがの@upleaks氏と言ったところでしょうか。 また、スペックシートを一見するに、全体としてミッドレンジ級の端末に仕上げられているほか、4G LTE通信にも対応を果たしている模様。他国市場ではローエンド級の超低価格端末として投入されてきたFirefox OS搭載端末だけに、かなり ”異色の存在” と言えそうです。

また、こちらは同じく今回@upleaks氏によって投稿された画像になりますが、「Fx0」なる謎の文字が怪しく映ります。何となくFxは「F(irefo)x」の略のようにも思えますが、どうでしょう。あるいは、LGL25は「Fx0」という名称の製品として発売されるというのでしょうか。

その販売価格を含め色々と気になることはありますが、今回こうして情報のリークが開始されたこと、そして田中社長のかつての発言を鑑みるに、近日中にも正式なアナウンスが行われることに期待できそうです。

[Twitter[1][2]]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます