米Motorola、「Nexus 6」ライクなフラッグシップ級ファブレットを開発中か

さしずめ、”真のNexus 6” と言ったところでしょうか。

中国Lenovoによって買収される前のMotorolaの ”遺作” となった「Nexus 6」でしたが、そのユーザーの多くからは悲喜交々な声が届けられています。さて今回、海外メディアPhone Arenaが伝えるところによると、米Motorolaは「Nexus 6」に良く似たデザインを採用した、「Droid」ブランドのフラッグシップ級ファブレット端末を目下開発中とのことです。

記事20.1

このNexus 6ライクなファブレット端末は2015年中頃にも正式に発表・発売されることになる模様。また、スペックに関しても、Nexus 6よりも更にパワフルなものとなるそうです。以下、伝えられるところの主なスペックです。

ディスプレイ 5.9インチ WQHD(2560×1440)ディスプレイ
SoC Qualcomm Snapdragon 810
RAM 4GB

記事20.2

「Nexus 6」

あくまで、現時点ではよくある「噂話」の一つに過ぎません。とはいえ、往々にしてあり得る展開であるのも、また事実。過度な期待は寄せず、気長に続報を待ち構えるのが賢明な判断でしょう。

さておき、Lenovoに買収されたMotorolaが次に繰り出す新製品は、Lenovoエッセンスを吸収したものとなるのか、はたまたその影響をものともしないのか。ありし日のMotorolaに思いを馳せつつ、続報を待ちたいと思います。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます