「OnePlus Two」の事前予約、中国オンラインストア上にてフライングスタート

無名の中国スマートフォンメーカーを、またたく間に世界に広く知らしめることとなった人気端末「OnePlus One」。今回、その後継モデルとして開発が公言されていた「OnePlus Two」の事前予約が、中国国内のオンラインショップ “Geekbuying” にて開始されたことが明らかになりました。

記事176.1

上の画像が、今回GeekbuyingのWebページ上に確認された「OnePlus Two」のレンダリング画像。とはいっても、OnePlus Twoは未だ正式発表はされていないため、今回の事前予約はかなりの ”フライング掲載” ということになります。

また、事前予約ページ上にはこの未発表端末の詳細なスペック情報も記載されていました。以下、判明した主なスペック。

OS Color OS(Android 4.4 KitKatベース)
ディスプレイ 5.5インチ フルHD(1920×1080) IPSディスプレイ
液晶保護 Corning Gorilla Glass 3
SoC Qualcomm 2.7GHz クアッドコア Snapdragon 805
RAM 3GB
内蔵メモリ 64GB
メインカメラ 1,600万画素(フラッシュ・AF搭載)
フロントカメラ 500万画素
バッテリー 3,300mAh
ネットワーク 4G通信(TD-LTE / FDD-LTE)対応
ワイヤレス Bluetooth 4.0
デュアルバンドWi-Fi 802.11 b/g/n/ac
その他 重力センサー・近接センサー・光センサー
GPS
外形寸法 152.9(W)×75.9(D)×8.9(H) mm
本体重量 166g

気になる販売価格と販売開始の時期ですが、GeekbuyingのWebページによると、価格は約538ドル(約6万5千円)に設定され、2015年2月頃にも実際に出荷が開始されることとなる模様です。

記事176.2

端末全体のデザインや詳細なスペック情報などを含め、今回実に多くの情報がもたらされることとなりましたが、現時点ではフェイクに過ぎない可能性もまだ考えられます。そう考えると、あくまでウワサ話程度に捉えて、妄想の種にするに留めておいた方が良いかもしれません。

いずれにしても、期待しつつ続報を待ちたいと思います。

[Phone Arena / Geekbuying]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます