Windows Mobile 10が1月20日に正式発表されるという噂

あくまで、現時点では数ある噂話の一つに過ぎませんので、ご注意を。

2015年を迎えて早々にも、更なる詳細が明らかにされることが予告されている「Windows 10」。今回、その ”モバイルデバイス向け” となる「Windows Mobile 10」が、来たる1月20日にも正式に発表されるという情報が、マイクロソフトの事情に精通するメアリー・ジョー・フォリー氏によって明らかにされました。

記事40.2

メアリー・ジョー・フォリー氏

また先日、既にフォリー氏によって、このWindows Moblie 10が英ARMの提供する「ARM」アーキテクチャと米インテルの「x86」アーキテクチャの両方のシステム上において動作するOSとして登場する公算が高いことが明らかにされています。

そのほか、海外メディアGSMDomeは、このモバイルデバイス向けのWindows OSが ”外部ディスプレイと接続して、コンパクトPCのようにして使用できる” 可能性を指摘。以下にある図は、かつてマイクロソフトによって申請された「ドッグシステム」の特許図になります。

記事40.1

専用ドッグを介して、デスクトップPCとしても使用可能に?

ともあれ、現時点ではWindows Mobile 10という名称や1月20日とされる発表予定日に関する情報の真偽のほどは、全く判然とせず。一日も早い続報の登場が望まれる次第です。

仮に「デスクトップPCモード」のような機能があれば、よりWindows Phoneの訴求力が強まるように思えるため、個人的には是非ともこの機能の実装に期待したいところです。

[GSMDome]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます