中国Xiaomi、次期フラッグシップ級モデル「Mi5」をCES 2015にて正式発表か

中国市場を制覇したXiaomiの次なる一手は、CES 2015にて明らかにされることとなりそうです。

先日、「世界一のスマートフォンメーカー」を目指すことをCEO自らが高らかに宣言するに至った、中国Xiaomi。彼らの誇る高コストパフォーマンスな製品ラインナップの中でも、フラッグシップ級とある「Mi」シリーズですが、どうやらその最新モデルとなる「Mi5」がCES 2015にて正式発表されることとなりそうです。

記事33.1

以前りーくされた「Mi5」とされる端末の画像

今回、海外メディアPhone Arenaが伝えるところによると、Xiaomiは2015年初頭にもラスベガスで開催されるCES 2015にて、同社最新フラッグシップモデルとなる「Mi5」を正式に発表する見込みとのこと。また、その販売価格は驚くべきことに、キャリアとの契約縛りなしに、わずか「325ドル」(約4万円)に設定されることになるそうです。

以下、これまでに伝えられるところの、Mi5の主なスペックです。

ディスプレイ 5.7インチ  WQHD(2560×1440)ディスプレイ
SoC Qualcomm 64-bit オクタコア Snapdragon 810
GPU Adreno 430
メインカメラ 2,070万画素

このスペックから察するにおそらく搭載されるRAMの容量も十分なものとなるでしょうし、OSも「Android 5.0 Lollipop」が採用されている可能性に期待してしまいます。その上で325ドルという価格で販売が開始されるとするならば、もはやある種の価格破壊と言えそうです。

記事33.2

さておき、以前にリークされた画像にある「Mi5」のサイドベゼルの細さには、なかなか目を見張るものがあるように思えます。果たしてこの画像がフェイクに過ぎないのか、そして実際のMi5は本当にこれほどまでに高コストパフォーマンスな端末なのか。積もる疑問も、1ヶ月後には全て解消されていることとなりそうです。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます