「Xperia E4」とされる端末を捉えた実機画像が新たにリーク ―MWC 2015にて正式発表か

Phone Arenaは12日(英国時間)、3ヶ月ほど前に登場したばかりのソニー製低価格端末「Xperia E3」の後継モデルにあたる、未発表の「Xperia E4」のものとされる実機画像がリークされたと伝えています。流出元はポーランドのWEBサイトTeleguru。

記事77.1

その画像が上のもの。現行モデルと比べると大きなイメージ刷新が図られているようにも感じられます。

全体的にべゼル幅も太くがっしりとした逞しい体つきをしたXperia E3に比して、このXperia E4はよりべゼルレスですっきりとしたデザインに仕上げられている印象を受けます。また、Xperiaシリーズに特徴的だった直線的で角ばった印象を受けるデザインから、全体的にやや丸みを感じるようなデザインへと変更されているように見受けられます。

記事77.4

「Xperia E3」

そのほか、このXperia E4の一部スペックに関する情報も明らかになりました。

OS Android 4.4.4 KitKat
ディスプレイ 5.0インチ qHD(960×540)ディスプレイ
SoC MediaTek 1.3GHz駆動 クアッドコア MT6582
RAM 1GB

なお、Xperia E4にはシングルSIMモデルとなる「E2105」とデュアルSIMモデル「E2115」の2モデルが用意され、販売価格は200ドル前後(約2万4千円前後)となる見込み。ローエンド~ミドルレンジに相当するモデルであるだけに、現地の通信事情などを踏まえたデュアルSIMモデルも当然のように準備されるようです。

注目の発表時期ですが、2015年3月初旬にスペイン・バルセロナで開催されるMWC 2015にて正式発表され、同月内にも発売開始される見込みです。なおOSがAndroid 4.4.4が標準搭載されていますが、「Android 5.0 Lollipop」への迅速なアップデート対応が提供されるとみられています。

記事77.3

今回リークされた、Xperia E4のAntutuベンチマークのスコア

おそらくこの端末が日本市場に提供されることは無いと思われますが、Xperiaシリーズのデザインフィロソフィーに変化の兆しが見られたという点は、実に興味深いように思えます。CES 2015での正式発表が期待される「Xperia Z4」は果たしてどのようなデザインを採用して登場するのか。これまでにリークされた画像を見返しつつ、続報を待ちたいと思います。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます