「Xperia Z4」と「Xperia Z4 Ultra」のレンダリング画像が新たにリーク ―大幅なべゼルレス化を実現

この情報がフェイクでないことを祈ります。

30日(現地時間)、海外メディアGSMDomeが伝えるところによると、ソニーの次期フラッグシップモデルとなる「Xperia Z4」と「Xpreia Z4 Ultra」のレンダリング画像が新たにリークされたとのことです。

記事4.1

Xperia Z4(左)、Xpreia Z3(中央)、Xpreia Z4 Ultra(右)

こちらが、今回リークされた画像。中央に位置した「Xperia Z3」と比較して、両モデルともに顕著にべゼルレス化を果たした様子を確認することができます。とりわけXperia Z4 Ultraに至っては、もはや別シリーズのデバイスと言っていい程のスリム化を果たしています。

また、今回この画像と同時にZ4 Ultraのスペックに関する情報もリークされました。以下、伝えられるところのスペック。

ディスプレイ 5.95インチ 2880×1440(18:9)IPS Proディスプレイ
(X Reality / Triluminusテクノロジー搭載)
メインカメラ 2,070万画素 Exmor RSセンサー
カメラ性能 ISO感度:最大「25,600」
「4Kビデオ撮影」機能
12bit RAW撮影対応
その他 フロントステレオスピーカー搭載
本体の厚み 8.51mm

搭載されるディスプレイの画面アスペクト比が「18:9」(2:1)という極めて珍しい比率のものが採用されるとのことですが、正直にわかには信じ難いように思えます。とはいえ、それ以外のスペックに関して言えば、比較的「現実的」であると言えそうです。

さておき、今回の情報がまるまるフェイクである可能性も決して低くはありません。しかし、CES 2015で発表されるとするならば、残り時間は約1ヶ月。そろそろ精確なリーク情報がもたらされ初めてもおかしくないタイミングです。果たして、その真偽やいかに。

[GSMDome]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます