未発表のMicrosoft Lumiaデバイス「RM-1072」、インドネシアにて認証通過

海外メディアNPUは8日(現地時間)、RM-1072という未発表のMicrosoft Lumiaデバイスが、インドネシアにて正式に認証を通過していたことが明らかになったと伝えています。

記事49.1

画像はLumia 830のもの

このRM-1072という端末は、以前に情報がリークされた3機種の新たなMicrosoft Lumiaデバイスの内の1つ。既に「Lumia 435」(RM-1069、RM-1070、RM-1071)と「Lumia 1330 / 1335」(RM-1062、RM-1063、RM-1064、RM-1065)は多くの情報がリークされているほか、Lumia 435に至ってはFCCの認証も正式に通過しています(過去記事)。

そして今回、謎に包まれていた残りの1機種(RM-1072、RM-1075)に関する情報が、新たにもたらされた形となりました。

また、5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイが搭載されているとのことで、ミッドレンジ級モデルLumia 830の安価な後継モデルとして登場する可能性が指摘されています。

記事49.2

今回インドネシアで発見されたRM-1072の認証記録の抜粋(※拡大クリック推奨)

残念ながら、現時点ではその詳細なスペックや発売時期に関してはまったく判然としませんが、Lumia 435がFCCの認証を通過していることなどを鑑みるに、Lumia 435やLumia 1330と共に、近日中に登場する可能性にも期待できそうです。

今月21日のWindows 10関連の発表イベントでは、Windows Mobile 10に関する発表も行われる見込みとのことですので、もしかしたらこれらの新型Lumiaシリーズに関しても何らかの情報が開示されることになるかもしれません。続報に期待です。

[NPU]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます