高コストパフォーマンスタブレット「Nokia N1」、本日正式に発売開始 ―約3万円

フィンランドの古豪Nokiaによって、1月7日に新型タブレット端末「Nokia N1」の発表イベントを中国にて開催することが予告されていましたが(過去記事)、予告通り7日(現地時間)に中国にてNokia N1が正式に発表されました。

記事38.1

新たに発表されたところによると、N1は1,599人民元(約3万円)にて本日(8日)より正式に発売が開始されるとのことです。当初は1,799人民元(約3万4000円)での販売が計画されていた模様ですが、さらに競争力のある価格設定へと変更された形となりました。

また、Antutuベンチマークのスコアも公開され、直接のライバルとなる見込みの「iPad mini 3」に対して優位なスコアを記録していることが明らかとなりました。とはいえ、あくまでも ”大本営発表” ではありますので、その点差し引いて判断した方が良いのかもしれません。

記事38.2

さて、ここでおさらいの意味も込めてN1の主なスペックを以下に記載します。

OS Android 5.0 Lollipop
ディスプレイ 7.9インチ 2K(2048×1536)IPSディスプレイ
液晶保護 Corning Gorilla Glass 3
SoC Intel 2.3GHz駆動 64-bit Atom Z3580
GPU Imagination PowerVR G6430 (@533MHz)
RAM 2GB
内蔵メモリ 32GB
メインカメラ 800万画素
フロントカメラ 500万画素
バッテリー 5,300mAh
ワイヤレス Bluetooth 4.0対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
オーディオ 0.5W ステレオスピーカー
Wolfson WM8958E
その他 USB 2.0 (type C)
外形寸法 200.7(W)×138.6(D)×6.9(H) mm
本体重量 318g

ついに、中国にて復活に向けた新たな一歩を踏み出すことに成功した新生Nokia。まずは中国市場で大きな成功を収めて頂き、それを足がかりに更なる後継モデルや新型スマートフォンなどの開発・発表にも期待したいところです。

[NPU [1][2]]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます