Phone Arenaは21日(現地時間)、サムスンのノルウェー支社が公式ブログ上にて、「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」に実装される新機能に関する ”ヒント” をティザー画像と共に公開したことを伝えています。

記事107.1

4枚目の画像には、3月1日までのカウントダウンが表示されている

今回サムスンによって公開された4枚の画像の内3枚には、共通して「これが次世代Galaxy?」という疑問文と共に、奇抜なデザインの端末が描かれています。

そして画像の下部には、この新型Galaxy Sシリーズに実装される新機能についての情報が、「噂」という態で示唆されていることに気が付きます。

記事107.2

1枚目の画像では、「フロントステレオスピーカー」が搭載される可能性が匂わされます。イメージとしては、台湾HTC製端末に特徴的な「BoomSoundスピーカー」のような感じでしょうか。

記事107.3

また2枚目では、「耐衝性能の高さ」を期待させられます。この新端末は、従来よりも落下などの不慮の事故への耐性が強化されているのかもしれません。

記事107.4

そして3枚目となるこちらでは、「デュアルエッジスクリーン」が搭載される可能性が示唆されていますが、既にその可能性は幾度となく指摘されるところとなっています(過去記事)。

とはいえ、実際に上記の新要素が実装されることが確定した訳ではありません。これが期待と注目を集めるための完全なフェイクでないことを期待しつつ、続報を待ちたいと思います。

[Phone Arena]