Neowinは21日(現地時間)、独自のアドウェア「Superfish」とそれによって無条件に生成される「偽造ルート認証局」を、利用中のWebブラウザ上から自動で削除するツールが、今回中国Lenovoより正式にリリースされたことを伝えています。

記事104.1

多くの同社製PCの内部に、致命的とも言えるセキュリティホールが潜んでいることが発覚して以来(過去記事)、対応と釈明に追われるLenovo。既に、マニュアル操作によるSuperfishと偽造ルート認証局をWebブラウザ上から完全削除する方法を公開していますが、それも少なからぬユーザーにとっては実行するには難易度の高いものとなっていました。

しかし今回、その煩雑な操作を自動的にこなしてくれるツールが正式に公開されました。これを利用することにより、ユーザーは簡単な操作を行うだけで、多くの主要なWebブラウザ上から今回指摘された ”危険性” を完全に排除することが可能になります。

記事104.2

しかしこれに安心せず、更に保険を掛ける意味でも、先日米マイクロソフトから提供された ”Superfish問題” への対応策が施された最新版「Windows Defender」(過去記事)をインストール・実行する方が、より賢明かもしれません。

自らが撒いた火種から燃え広がった騒動の ”火消し” に奔走するLenovoですが、果たして「自動削除ツール」の登場は事態をどれだけ好転させるのか。仮に鎮火に成功しても、延焼させてしまった信用や評価を取り戻すのには膨大な時間が必要になりそうです。

[Neowin / Lenovo(ダウンロード)]