ソニー製VRヘッドセット「Project Morpheus」、GDC 2015に出展へ

WCCFtechは19日(現地時間)、3月2日から6日にかけてサンフランシスコにて開催される世界最大のゲーム開発者イベント「Game Developers Conference 2015 (GDC 2015)」において、ソニーが自社製のVRヘッドセット「Project Morpheus」を出展することが明らかになったと伝えています。

記事94.1

Project Morpheusの ”試作モデル”

今回伝えられるところによると、ソニーは3月5日PM2:00(現地時間)よりGDC 2015の会場内にて「VR」をテーマにしたトークセッションを開催するとのこと。

既に今年の1月には、GDC 2015において ”改良版” のProject Morpheusが披露される計画であることがソニー自身によって明言されていましたが、今回その具体的な日程が確定した形となりました。

また先日には、スペックとデザインの両面において、完成版(製品版)はより洗練されたものへと進化することが強調されていましたが、どうやら早くもその一端を垣間見る機会を得られることになりそうです。

PS4の ”専用アクセサリー” とも言えるMorpheusなだけに「PS4への最適化」だけを考えれば良い分、最終的な使用感や画質には、他の汎用VRヘッドセットと比較して有利な印象も。そのほか、気になる価格や発売時期に関しても、何らかのアナウンスが行われることに期待したいと思います。

[WCCFtech]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます