ソニー「Smart Eyeglass」専用アプリ、Google Playストア上にて提供開始

Phone Arenaは10日(現地時間)、ソニーによって2015年第1四半期中の市場投入が予告されているスマートグラス「Smart Eyeglass」専用のアプリが、今回新たにGoogle Playストア上で提供が開始されたことを伝えています。

なお、既に先日FCCの認証を正式に通過しており(過去記事)、今回の専用アプリ提供開始の報と合わせて、いよいよ近日中の登場に期待が集まります。

記事54.1

専用「Twitter」アプリ

今回、リリースされた2つのアプリを利用することで、ユーザーはSmart Eyeglass上でTwitterやFacebookのコンテンツを閲覧したり、それぞれの通知を確認することが可能になります。なお、アプリは無料でダウンロード可能。

またSmart Eyeglassはソニーの誇るXperiaシリーズのみならず、Android 4.1 JellyBean以上のOSを実装したあらゆるメーカー製の端末との協調動作を実現。ただし、一部の機能を利用する為にはAndroid 4.3 JellyBean以上のOSとの連携が必要になるとのこと。

記事54.2

専用「Facebook」アプリ

そのほか、価格設定についても現時点では明らかにされていません。Google Glass並みの高価格帯に設定されるのか、それともよりリーズナブルで入手しやすいデバイスとして登場するのか。個人的には、おそらく後者となるものと推測しているのですが、果たしてソニーの判断やいかに。

[Phone Arena / Google Play [1][2]]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます