ソニー製「SmartEyeglass」、FCCの認証を正式に通過 ―近日中にも発売か

GSMDomeは7日(現地時間)、ソニーが先日のCES 2015にて正式に発表したスマートグラス「SmartEyeglass」が、FCCの認証を正式に通過したことが判明したと伝えています。

また、通常の眼鏡やサングラスに装着して使用するタイプの「SmartEyeglass Attach!」(過去記事)もあわせて出荷が開始される見込みとのことです。

記事31.2

米グーグルの誇るスマートアイウェア「Google Glass」と似たような機能性を実現するSmartEyeglassシリーズですが、どうやら予告されていた通り、2015年第1四半期中にも登場することになりそうです。

それにしても、Google Glassを取り巻く厳しい現状を見るにつけ、このソニー製のウェアラブルデバイスやひいてはスマートグラス製品全体の先行きはあまり明るくなさそうに思えてしまいます。しかし考えようによっては、Googleという最大のライバルを出し抜く絶好の機会とも捉えることもできそうです。

果たしてSmartEyeglassシリーズは、先日新たに1,000人もの解雇計画を明らかにしたソニーにとっての ”再生への第一歩” となるのか。続報に期待です。

[GSMDome]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます